新しい歴史教科書(古代史)研究会 のホームページ です
古代史探検隊(byノリキオ
このホームぺジは、日本の古代は多元的に発展してきた、という立場から発言していきます。
古田武彦さんの本に啓発され古代史にのめり込んだ棟上寅七が、その先生が古代史のアカデミズムから疎外されていることを知り、古田武彦勝手連応援団として始めたのがこのホームページです。
2015年に古田武彦氏は89歳で亡くなられましたが、古田師死すとも、寅七未だ死なず、で、今しばらくご厚誼のほどを。
いろいろな方々の古代史についての意見を「槍玉」に上げていきます。筆が滑った折にはお叱り下さいますように。頓首頓首。   棟上寅七

NEW
「句読点一つで倭人伝の謎がとけた」が「多元的古代研究会「多元」169号(Apr.2022)に掲載されました。2022.5.09

◆安徳大塚古墳について調べ、卑弥呼の墓の可能性について発表しました。2022・1・09


◆倭の五王の都督府は邪馬臺国にあったのでは が「多元」に掲載されました。2021.11.11


◆槍玉68 かくも明快な魏志倭人伝 木佐敬久著の読後感想をアップしました
2021・6・24

◆四季があるのに何故二倍年暦が出来たの?
 その1結縄篇および、その2原語篇 アップしました。いずれも「九州倭国通信」に最近掲載されたものです。2021.1.29

◆古田武彦記念古代史セミナーで「二倍年暦中国伝播説」について発表しました。2020.11.29 

◆新・古代史の会代表合田洋一氏が古賀達也氏へ再度の抗議文を出されました 2020・10.25

◆「鏡王女物語」筑紫の歌人が歌で綴る恋と愛と動乱の七世紀 ネット版 オープンしました。2020.7.25

メインページ
◆古代史に関係する出版物を槍玉に上げたページ

◆槍玉リスト

◆外部に発表した論文・著作などのページ

◆古代史の私的論考「道草」の頁


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 過去ログ
古田史学の会を退会しました。2018・6.12

◆資料・「三国志登場人物死亡時年齢一覧」を道草その31に掲載しました。2018・3・24
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロロ-グ

                              Copyrighit(C)2006 Torashichi Munakami All Rights Reserved
       このHPのイラストは、高校生だった孫のノリキオ画伯が、寅七をドン・キホーテに見立てて書いてくれたものです。現在は休筆中。
ご意見は